ABOUT

私達が「より良い人生」を生きることが、
「地球のより良い未来」を創造することに繋がる

 私が「YOU are EARTH」として「地球の未来を創造する」ための活動を始めてから、はや7年が経過しました。7というのは変革の数字──それを思うと、こうして「WE are EARTH」として新たにこの時期に生まれ変わるのは必然だったと言えるかもしれません。

 この7年間、時代はどのぐらい変化したでしょうか? その答えは人それぞれだと思いますが、私は「良い方向に向かっている」が3割、「良い方向に向かっているとは言い難い」が7割というのが、正直な気持ちです。
 私はポジティブシンキングも、ネガティブシンキングも両方とも推奨しておらず、「常にニュートラルであること」を推奨しています。そうした客観的視点に立った場合、必ずしもこの物質的地球の将来が明るいとは言い難いと感じています。
 それは私自身が、今日本が突入している「超高齢社会」の現場の中で、もろに福祉の闇を目の当たりにしているという理由もあるでしょう。でも、それ以外にもSNSの影響か「人のコミュニケーションが表面的、かつ希薄になっていること」や、書籍の類も考察を促すものよりも「ブログがただ紙面化されたようなライト本」が好まれる時代となっており、情報の伝播は7年前の数倍になったものの、その深さや絆の強さといった点で鑑みると、7年前よりもむしろ劣ってしまっているように見受けられるためです。

 とはいえ、問題点ばかりを見つめて将来を悲観視するのは間違いです。
 また逆に、問題点から目を背けて、楽観視だけするのも同じように間違いです。
 両者を共に見つめ、悲観視も楽観視もせず、と「では、どんな世界になったらみんなにとって住みやすい世界となるのだろう?」いうことを想像し、創造していけること──これこそが今の時代を生きる私達の目的であり、存在意義であると私は感じています。

 このサイトでは、今まで私が7年に渡って書いてきた「地球の未来を創造する」から選出した記事を加筆・修正したものを掲載、および、現時点で問題視されているものごとを「ただ『問題点』として記事にする」のではなく、「どのような状況が理想とされるのか」を含めて紹介していきます。
 またそれとは別に、小説も掲載しております。
 小説とはただの娯楽ではなく、その中には主人公を通じて体感する世界観の模索と考察、および主人公の心情と繁栄した葛藤や苦悩も描かれるものだと私は感じています。小説はただの「ノンフィクション」ではなく、事実になり得る力を秘めた問題提議であるとも言えるでしょう。

 WE are EARTH──私達は「地球そのもの」である、それが私の信条です。私達の想念すべてを統括したものが「地球の意識体」なのではないか、そう感じています。
 地球の未来のために私達が出来ることは、とても小さなものでしかありません。
 しかし、そんな「小さなな力」でも、より多く集まれば、大きな力となって未来を変えていくエネルギーにもなり得るのです。そのために私達は「ひとりひとりの足で立ち、枝葉を伸ばして、立派な大樹となっていくこと」を目指していかなければならないと言えるでしょう。「私達ひとりひとりのより良い未来」こそが、「地球のより良い未来」へと繋がっていくからです。
 このサイトで書かれていることが、皆さんが大樹になるために僅かでもヒントになってくれたとしたら、筆者冥利に尽きる次第です。

2016年12月20日 篠崎由羅

CONTENTS
JOURNAL
現代社会問題と、それに対する理想の社会図を模索した記事を掲載していきます。

- ARCHIVE
ブログ「地球の未来を創造する」の中から重要と思われる過去記事を、加筆修正しました。
NOVEL
長編ファンタジー小説「神様選挙」及び、長編SF小説「be Alive」2017年3月より公開予定です。
CONTACT
当サイトに関するお問合わせや篠崎へのご連絡はこちらのメールフォームよりお問い合わせください。

PROFILE
篠崎 由羅 Shinozaki Yura

1970年生。幼少期から哲学・宗教学に造詣を深める。思想および思想史、それに付随した国際事情に興味を抱いて独学を続け、大学ではインド哲学科専攻。東西問わず、両者の思想に渡り研究を深める。

現在は看護師として施設で勤務しながら、その傍らで執筆活動を続けている。2016年12月にYOU are EARTH改め「WE are EARTH」としての執筆活動を再始動した。より良い地球の未来を築くため、どんなに小さなことでもいいから私達に出来ることは何なのかを、日々模索し続けている。

[雑誌]
aromatopia 2016第36回AHNAカンファレンス 取材記事掲載
(2016年11月25日 フレグランスジャーナル社出版)

[出版]
クラリオン星人から日本人へ 緊急ハートサポート
マオリッツォ・カヴァーロ 聴き手/篠崎由羅
(2011年9月30日 ヒカルランド出版)

クラリオン星人コンタクティが体験したアセンション[量子転換]のすべて
マオリッツォ・カヴァーロ 第二部 カヴァーロ氏との一門一答(聴き手)
(2010年10月31日 ヒカルランド出版)

アセンション 真実への完全ガイド
(2010年6月30日 徳間書店5次元文庫)
   
[Wikipedia]
篠崎由羅